全ての製品を見る  
REXASホームページ内検索
Loading
Last Update 2010/11/11
Sorry! Japanese only.

シンクライアント方式CD・DVDサーバ DVTS250/DVTS250R

 25クライアントモデル DVTS250/DVTS250R

DVTS250/DVTS250R
 
  DVTS250
(RAID無しモデル)
  ¥1,785,000
(税抜¥1,700,000)
     
 
  DVTS250R
(RAID1モデル)
  ¥1,932,000
(税抜¥1,840,000)
 
デジタルコンテンツ(電子図書)の出現以来、ずっとクライアントベースで処理されてきた図書閲覧が、高価なミドルウェアを使用せずに、いよいよサーバベースで実用的に処理できるようになりました。コンテンツのインストールはサーバ1台だけ、初めてのシンクライアント方式CD・DVDサーバの登場です。これでクライアント管理から完全に解放されます。

このモデルでは最大25クライアントまで同時にアクセスできます。さらに多くの同時アクセス数が必用な場合はご相談ください。

クライアントは一般のシンクライアント専用端末をはじめWindows98, Me, 2000, XP, Vista, Macintoshなどが使用できます。なおサーバマシンをバンドルした現行のシステム販売のほかに、サーバマシンを支給していただいたり、クライアント数の増減など、お客様のご予算、ご事情にあわせたご協力をさせていただきますのでお問い合わせください。

仕様
CPU デュアルコアXeon(R)プロセッサー3040(1.86GHz, 2MBL2 Cache, 1066MHz FSB)
メモリ 2GB SDRAM
HDD 7,500rpm, 3.5インチ SATA
DVTS250 : 250GB×1
DVTS250R : 250GB×2(RAID1)
ネットワーク 10/100/1000BASE-T(10/100/1000Mbps自動切替)
DVD 48倍速 CD-RW/DVDコンボドライブ
フロッピーディスク 内蔵フロッピーディスクドライブ
オペレーティング
システム
Windows Server(TM) 2008 Standard Edition SP2 日本語版 25CAL
搭載ソフトウエア コンテンツマネージャ(登録、削除、入れ替え、メニュー作成がウィザードでできる総合管理ソフトウエア)
主な機能(抜粋) Windows Sever 2008のターミナルサービスに専用の総合管理ソフトウエア(コンテンツマネージャ)を組み込むことにより、CD・DVDに特化した本格サーバベースシステム(シンクライアントシステム)を構築する。

1.  出荷時の状態では来館者用(Visitor1, Visitor2...)、司書用(Librarian)、管理者(Manager)の3つのユーザが定義されていて、アクセス権限などそれぞれの設定が行われている。シンクライアントからはユーザ名とパスワードで一つのユーザに複数がログインでき、それぞれが独立したセッションで作業できる(マルチユーザ)。
 
2.  CD・DVDコンテンツはコンテンツマネージャによりフォルダ化もしくは仮想化され、そこからインストールされてデスクトップにマルチユーザ化の処理が施されたアイコンが自動生成される。このアイコンの働きによりコンテンツは複数ユーザからの同時使用が可能となる。このアイコンは単独でも使用できるが、一般に図書館などではコンテンツマネージャのメニュー機能からリンクされて使用される。
 
3.  データおよびそのデータをアクセスするアプリケーションは、サーバのみに存在し、Windows Server 2008のターミナルサービスを使用して各クライアントから操作される。シンクライアントとは、このターミナルサービスのプロトコルであるRDP(Remote Desktop Protocol)で接続されるクライアントのことを指す。
 
4.  各コンテンツは、本システムにより、ユーザ毎に独立した動作環境(独自環境)を構築して動作させた結果の振る舞い(動作可否)に応じて「システムレベル」(シングルユーザOK、マルチユーザNG)、「ユーザレベル」(独自環境構築によるマルチユーザOK)、「フリーレベル」(フリーラン状態でのマルチユーザOK)の3つのいずれかで管理される。
出荷時オプション
バックアップ装置 : 20/40GB Travan 40 IDE内蔵ドライブまたはDAT72内蔵テープドライブのいずれかを取り付ける事ができます
ハードディスク : 250GBまたは500GBに変更できます
サイズ 445mm×167.6mm×457mm(高さ×幅×奥行)
重量 17.7 kg(最大構成)
電源 AC 100-120V 305W
付属品 17インチTFT液晶モニタ, 109日本語キーボード, USB光学マウス, リカバリDVD, マニュアル, 保証書

価格
品名 型名 税込価格 仕様(備考)
シンクライアント方式
CD・DVDサーバ
25クライアントモデル
※別途TS-CAL要(注)
DVTS250 ¥1,785,000
(税抜¥1,700,000)
・  CPU デュアルコアXeon(R)プロセッサー3040(1.86GHz, 2MBL2 Cache, 1066MHz FSB)
メモリ 2GB SDRAM
HDD 7,500rpm, 3.5インチ SATA 250GB(DVTS250Rは2台搭載してRAID1を構成)
DVD-R/RW 48倍速 CD-RW/DVDコンボドライブ
オペレーティングシステム Windows Server(TM) 2008 Standard Edition SP2 日本語版 25CAL
データおよびそのデータをアクセスするアプリケーションは、サーバのみに存在し、Windowsのターミナルサービス(RDP)を使用して各クライアントから操作される。シンクライアントとはこのクライアントのことを指す。
DVTS250R ¥1,932,000
(税抜¥1,840,000)
ターミナルサービスCAL
(TS−CAL)(注)
(1クライアント)
RTS-CAL ¥11,550
(税抜¥11,000)
同一時間帯に本システムにログオンできるユーザ(クライアント)数です。従来システムとはちがって、本システムを使用できるクライアントが決められているわけではありません(TS-CALの範囲でどのクライアントからでもログオンして使用できます)。
★  価格は機器一式の価格(定価)です(沖縄、離島を除く輸送費込み)。全機種に3年間翌営業日対応オンサイト無償保守サービスがついています。
システム商品でありサーバ機器を販売するわけではありませんので、機器仕様(CPUなど)はあくまで例です(出荷時期によりここに掲載のものとは異なる場合があります)。
お客様から支給されたサーバにシンクライアントシステムを構築する場合は別途資料をご参照願います。
(注) CAL(クライアントアクセスライセンス)のほかにTS-CAL(ターミナルサービスCAL)が必要ですが、これは同時ログオンの数ですのでCALの範囲でお客様の計画に合わせて手配してください。TS-CALなしではじめても180日の猶予期間があるので納入後の期間内に、お客様にて取得していただくこともできます。

オプション価格(ご参考用)
品名 税込価格 内容
コンテンツインストール ¥21,000
(税抜¥20,000)
  • コンテンツをインストールしてアクセスできるように設定します(コンテンツ1タイトルあたりの単価)
  • 複数枚組のコンテンツの場合、2枚目以降は追加メディアの価格です。
  • コンテンツ組込をまとめてお受けする「一括構築サービス」を実施しています。
追加メディア ¥8,400
(税抜¥8,000)
複数枚組のコンテンツの場合の2枚目以降の組み込み価格です。
設置
(日帰り1日あたり)
¥105,000
(税抜¥100,000)
現場設置ならびに動作確認(交通費等経費別途)
★  コンテンツのメディア(現物もしくはバックアップ)をお借りするか、弊社からお送りするUSBハードディスクにメディアのイメージを作成して弊社にお送りください(イメージ作成の方法は指導いたします)。また弊社によるイメージ作成作業をご希望される場合はご相談承ります。なお、どうしても現場での組み込み作業が必要な場合もご相談ください。お客様現場で作業する場合は別途現場作業費、経費が必要です。
★  コンテンツ組み込み、ならびに設置はお客様にても実施可能です。また全体ではなく一部をお引き受けすることも可能です。
★  新聞記事データベースなど、枚数が多いものについては別途効率的な組み込み方法をとる必要が出てきますのでご相談ください(特に更新の場合など)。
★  ここに掲げられている項目(作業内容)、費用はあくまでご参考用です。コンテンツの内容やお客様のご予算・ご要望にあわせたアレンジが可能ですのでご相談ください。
★  お客様から支給されたサーバにシンクライアントシステムを構築する場合は別途資料をご参照願います。